長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ALL YOU NEED IS LOVE



都内の某日、五藤利弘監督作の新作撮影現場の初日へお邪魔しました。
撮影場所のちょっとしゃれたバーのオーナーは新潟県人だそうで、
同郷が応援してることが五藤監督らしいと思いました。

この日の撮影は3人の登場人物がバーでそれぞれの役回りをつなげていくもの。
夕方から始まったリハーサルは最初、助監督が流れをきめて、
その後に俳優さんたちと監督が熱心にディスカッションを重ねて、
それぞれのアイデアを取り入れてるように思いました。

やがて遠巻きに見てたこちらを助監督さんが誘って、
エキストラに入れてくださり、そこで俳優さんがリハーサルをしているのを
後ろで目にしてアドリブであーだこーだとエキストラの席で話してるのはなかなか面白かったです。
とはいえその場にいた女優さんは以前、五藤監督作のヒロインをされてた方。
今回も出演するそうですが、この日は出番はなく、
クランクインの様子を肌で感じるために来たようでした。

一通り、リハーサルが終わったら監督はじめ
助監督、撮影監督、録音の方が集まり、
カメラ割りや撮影手順について打ち合わせをはじめたようでした。

本番は日が暮れてからの撮影でそのままいれば映ってたかもと、
さもしいことを思ってましたが、こちらは所用があるので泣く泣く離れました。
その後、リハーサル開始から5時間後に現場に戻ったら、
まだ撮影は終わってなく、リハーサルも含めてとても時間をかけた丁寧な現場なんだな、
という印象を持ちました。

新作のタイトルは『愛こそはすべて』
撮影はまだまだ続くようですが五藤監督はじめスタッフ、キャストの皆様
ご自愛いただき無事のクランクアップと完成を願っております。
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/455-e4173255

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT