長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

*レイテ島被災地に楽器を贈ろう チャリティ映画上映会とチーム中越フィリピン台風報告会



*レイテ島被災地に楽器を贈ろう チャリティ映画上映会とチーム中越フィリピン台風報告会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-502.html

*日時 9月19日(金)
・19:00~20:10;映画「2013年11月8日レイテ島、巨大台風ヨランダ上陸」(35分)上映+今泉監督のトーク
  *募金箱を用意しますのでカンパをお願いします。

・20:10~21:00;チーム中越報告会

入場無料

会場 長岡震災アーカイブセンターきおくみらい多目的ホール

主催 長岡アジア映画祭実行委員会!/ 国際復興支援チーム中越

問 長岡アジア映画祭実行委員会! 電話09045204222
e-mail nagaokatsukurukai@gmail.com

====================================
フィリピンの空港から今泉監督より寄稿いただきました。

フィリピンの北部山岳地帯で映画製作ワークショップや緊急災害支援などのボランテイア活動を行っています、今泉光司と申します。
この度ジャズミュージッシャンの梅津和時さんと一緒に、レイテ島台風ヨランダの被災地の学校に流されてしまった楽器を贈る支援活動を行っています。 

(梅津&NPOサルボン・プロジェクト)6月後半に第一陣としてすでにタクロバンのサンホセ、パロ、タナウアンのそれぞれナショナル・ハイスクールとセントラルスクール(小学校)6校にマーチングバンドのフルセットを贈りました。
しかし沿岸にまだ6校ほど壊滅してしまった学校があり、第2陣の楽器贈呈をするべく、今月再度日本の皆様にご寄付をお願いするチャリティーコンサートと上映会を、大阪、滋賀県草津市、新潟県長岡市、フィリピン、マニラのカマテイ市で計画いたしました。
ヨランダの犠牲者は公称で8,000人に及びました。
そのほとんどが実は空港のあるタクロバン・サンホセからパロ、タナウアンにかけての沿岸地域に集中していました。
犠牲者の方々は、まるで津波のような高波、ストームサー ジに呑まれて亡くなったのでした。
そして取材中に、この地域が70年前 にマッカーサー率いる米軍が再上陸したところと全く同じ沿岸にストームサージが襲来したことが分かりました。
70年にこの沿岸は2度も壊滅させられてしまったのです。

私たちは70年前のこともふまえてレクイエムのつもりで、チャリテイーコンサートを行いたいと思います。
どうか一人でも多くの皆様に参加していただき皆さんと一緒にチャリティーコンサートを成功させ、レイテの子供たちに楽器を贈りたいと思います。
9月25日ユニバーシテイー・オブ・マカテイ、ミニシアターです。
どうか皆様にお知らせいただきたく、よろしくお頼みいたします。

NPO法人サルボン 今泉光司

Facebook「被災地レイテ島に楽器を贈ろう」もご参照ください。

台風ヨランダ被災者に楽器を贈ろう!
http://pinoypinay.web.fc2.com/pinoypinay/Home.html


imaizumi.png

今泉光司 Koji Imaizumi

フリーランス脚本・演出家として多数のビデオ・フィルム作品を制作した後、 映画監督小栗康平に 1995 年までの 9 年間助監督として師事 フィリピン・バギオのドキュメンタリー映画監督キドラット・タヒミックの 映画制作に参加。2003年劇映画「アボン小さい家」制作。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/511-ad7e7c18

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT