長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

前略 佐久間良子様



http://www.yajimaoffice.jp/sakumayoshiko.html

「故郷は緑なりき」のヒロイン佐久間良子さん。
言わずとしれた大女優で宣伝に紹介していく中でも圧倒的な知名度を誇り、
長岡ロケ映画とともに関心を持って聞いてくださいます。

若い人には当時、今でいえば綾瀬はるかや堀北真希のように胸をときめかせてた人。
といえばニュアンスを感じて理解してくださいます。

とはいえ担当者は子どものころに大河ドラマ「おんな太閤記」、
その後にやはり映画「細雪」の存在感に圧倒される面がありました。

今回上映する「故郷は緑なりき」は佐久間良子さん自身の企画と知り、
深い思い入れがある作品だと思います。

-------------------------------------------------------

佐久間良子様

前略 突然、このような不躾な手紙を差し上げ失礼をいたします。
私たちは新潟県長岡市で活動しています“長岡アジア映画祭実行委員会!”と申します。

この度、佐久間様主演の「故郷は緑なりき」を撮影地の長岡で
35㎜フィルムでの自主上映会を2月28日に開催いたします。
そこで大変厚かましいお願いで恐縮なのですが、
佐久間様より当日お越しいただくお客様に向けて
映画の思い出などをメッセージとしていただけませんでしょうか。

「故郷は緑なりき」は佐久間様自ら映画化を企画した思い入れの深い映画だと聞いてます。
長岡で自主映画活動を続けていく中で本作を知り、
未だDVD化されてないため上映の機会を夢に見て待ち続けいました。
また会場の長岡市立劇場は35㎜映写機が設置されていますが、
もう活用される機会がないためいづれ撤去される可能性が高くなり
映写機の花道の場を作ろうと、上映作として「故郷は緑なりき」が最もふさわしいと思い
ようやく実現することができます。

宣伝に回っていく中で大変懐かしいという声をよく聞き
長岡、そして柏崎の人達にとって今も思い出の映画として心に刻まれていることを実感してます。
そこで重ねて映画を観に来て下さる皆様に向けてメッセージをいただけませんでしょうか。
もしいただけましたら上映前に読み上げたいと思っています。
どうぞご検討をお願いいたします。

最後に佐久間様のご活躍とご健康を祈念いたします。
何卒よろしくお願いいたします。
草々
長岡アジア映画祭実行委員会!
                 
追伸 原作「雪の記憶」は九州が舞台と聞いてますが、
映画はなぜ長岡が舞台になったのかご存知でしたら教えていただけませんでしょうか。

----------------------------------------------------------

↑お客様にメッセージをいただけないか、
このような手紙を上映会のチラシと連絡先とともに事務所に送ってました。
すっかり、そんなことを忘れかけていた本日、携帯の伝言メモに見知らぬ方から着信通知があり、
聞いてみると録音には
「佐久間良子です。お電話ください」
と、残っており、えっ?と驚いてるところです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/666-f6864945

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT