長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

細井尊人監督 「クアラルンプールの夜明け」 in 『マレーシア映画ウィーク』



「長岡アジア映画祭’14」にて「チェイン/CHAIN」の上映とともにトークに駆けつけていただいた新潟市出身・細井尊人監督。
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-594.html
この度、「チェイン/CHAIN」の前に完成していた日本・マレーシア合作「クアラルンプールの夜明け」が
4月11日~4月19日に東京・シネマート六本木にて開催される『マレーシア映画ウィーク』にて上映され細井監督も登壇すえるようです。

“失踪中の弟、ユウジから届いた手紙と1枚の写真。その写真を手がかりに、マレーシアに旅立ったタツミは、言葉もわからない異国で、心に傷を抱える娼婦リンに出会う。本作は、クアラルンプールを舞台に監督と主演俳優以外は、すべてマレーシア人のクルーで撮影された、日馬共同制作。『細い目』の女優シャリファ・アマニが、ヒロインのリンを演じるのにも注目。”

4月13日(月) 19:30
4月16日(木) 18:45(トーク&ティーチイン:細井尊人、桧山あきひろ、シャリファ・アマニ)
4月18日(土) 15:30(トーク&ティーチイン:細井尊人、桧山あきひろ)

http://odd-pictures.asia/mfw/redemption-night/

また『マレーシア映画ウィーク』では以前の長岡アジア映画祭でも上映し大好評だったヤスミン・アフマド監督の特集が組まれ、中でも金城武に夢中な少女の初恋物語「細い目」の上映では

“『細い目』でヤスミン監督が表現しようとした作品世界を、できるだけ立体的に表現する試みとして、セリフを言語別に表現し、歌詞や引用の部分も訳した特別な多色字幕版を上映します。”
↑として大変興味深い上映方式の 〜色で見分ける、多様な言語〜 多色字幕版『細い目』 が開かれるそうです。
台詞を言語別に表現というのは多民族国家マレーシアならではのように思いますが、何よりも「細い目」はとてもチャーミングな作品なのでお勧めしたいです。
などと書いてて生きていれば今も大活躍してただろうヤスミン監督の早すぎるしを惜しんでいます。

マレーシア映画ウィーク 
HP http://odd-pictures.asia/mfw/

なお細井監督作の長岡・新潟ロケ映画「チェイン/CHAIN」はDVD/ブルーレイが発売しています。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3-CHAIN-DVD-%E8%8F%85%E4%BA%95%E7%8E%B2/dp/B00OSX03WK
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/721-2b6eba02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT