長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新潟水俣病公式確認から50年 映画「阿賀に生きる」アフタートーク

「阿賀に生きる」が新潟県の生涯学習の一環としていきいき県民カレッジにて
再び長岡で上映され小林茂監督のトークもありますのでご紹介します。

「阿賀に生きる」公式HP
http://kasamafilm.com/aga/



新潟水俣病公式確認から50年 映画「阿賀に生きる」アフタートーク

分類:芸術・文化

主催者:長岡市立中央図書館

開催期間:2015年5月30日

16:00~16:30

映画「阿賀に生きる」上映後に、この映画の撮影を担当された小林茂さん(ドキュメンタリー映画監督)によるアフタートークを行います。映画とあわせてご参加ください!

 新潟県を流れる阿賀の川。監督を始めとするスタッフが、その川筋に住み込み、そこに住む人々を3年間にわたって撮影した。水俣病の被害者家族でありながら、川と暮らす人々。人と風土をまるごとフィルムに収めたドキュメンタリー。

「阿賀に生きる」映画上映 14:00~16:00

アフタートーク:16:00~16:30(予定)

会場 長岡市立中央図書館 (長岡市立中央図書館 2階 講堂)
長岡市学校町1-2-2
TEL:0258-32-0658

参加要綱
定員:180名(先着順)
申込:不要 直接お越しください。
費用:無料

お問い合わせ・申込
長岡市立中央図書館
TEL:0258-32-0658

http://www.lalanet.gr.jp/search/searchdtl.aspx?stdycd=46874
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/734-60dc68a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT