長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

五藤利弘監督 「花蓮 ~かれん~」 池袋シネ・マロサで公開

top-main KAREN

長岡出身・五藤利弘監督作で「長岡アジア映画祭’14」でも上映した
「花蓮~かれん~」が昨年のUPLINKでのお披露目上映を経て、
5月16日~5月22日に池袋シネマロサで本公開されます。

http://www.cinemarosa.net/lateshow.htm

新たにチラシを作り直したようで作品の雰囲気が伝わる良いデザインだと思いました。
この作品について書いたブログを紹介します。

「映画の森 刈谷田川の夢」
五藤利弘監督「花蓮~かれん~」は面白くて深い!
http://kariyadagawa-screen.blogspot.co.uk/2014/10/20154.html

映画「花蓮 ~かれん」作品紹介

イントロダクション

茨城の魅力発信するため「地域を盛り上げたい」と熱い想いで立ち上がった地元有志により制作されたオール茨城ロケの作品。「ゆめのかよいじ(2013)」「ゆめはるか(2014)」の五藤利弘監督がメガホンをとり、茨城県出身の歌手であり女優のキタキマユと、映画やドラマと話題作への出演が続く若手俳優・三浦貴大がW主演を務め、茨城在住の女優・浦井なおが華を添える。茨城県霞ヶ浦の美しい風景の中で、将来に迷う青年と日系タイ人女性、そして青年の幼馴染みの3人が織りなす淡い恋を描いたラブストーリー。

ストーリー

周平は、東京の大学を卒業後、地元霞ヶ浦西岸の地方都市で「家業の蓮根農家を継ぐかどうか…」将来に迷いながら、設計士として建築会社に勤務している。故郷に戻って来た幼馴染み・陽子と再会し恋心が再燃する中、日本に留学するも夜はホステスとしてアルバイトをする、タイ人ホステスの「カレン」と出会う。たしなみや慎ましさを持ったカレンに惹かれていく周平…。恋、将来…狭間に揺れて気持ちの定まらない周平は、自分や自分の取り巻くものを、徐々に見つめ直していく。

脚本・監督 五藤利弘
キャスト三浦貴大 キタキマユ 浦井なお 三浦影虎 日置かや 円城寺あや 飯島大介

http://www.karen.pics/
スポンサーサイト

| 未分類 | 12:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/751-9ead8d8d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT