長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『小さき声のカノン』 特別先行上映会&鎌仲ひとみ監督トークライブ

「第16回長岡アジア映画祭」で「ミツバチの羽音と地球の回転」の上映とともにお話いただいた鎌仲ひとみ監督。
“反核”を生涯のテーマとして優れたドキュメンタリーを撮り続けていますが、
実際お会いしたら大変エネルギッシュ、そしてチャーミング。すぐに魅了されてしまいました。

3,11後の過酷な世界に再生可能エネルギーへの道筋を紹介し大きな希望を伝えた「ミツバチの羽音と地球の回転」
そして市民映画館をつくる会最後の上映作品となった「内部被ばくを生き抜く」でも決して悲観に暮れることなく希望を提示しています。

新作「小さき声のカノン 選択する人々」は3,11後にさらに踏み込んでいくようですが、
新潟で一般社団法人 「おらって」にいがた市民エネルギー協議会」とシネ・ウインドの協催で先行上映会が開かれ鎌仲監督も来られるのでご紹介します。

「小さき声のカノン 選択する人々」公式HP http://kamanaka.com/canon/

*シネ・ウインドは6月13日より公開。

おらってアカデミー(鎌仲ひとみ)

5/14 Oratteアカデミー『小さき声のカノン』特別先行上映会&監督トークライブ

今回は、シネ・ウインドさまからの協力をいただいて『小さき声のカノン』の特別先行上映会をすることになりました。
鎌仲ひとみ監督にもお越し戴きます!

◎2015年 5月14日(木)
13:00 開場
13:20 鎌仲ひとみ監督あいさつ
13:30 上映
15:30 鎌仲ひとみ×佐々木寛 トーク
テーマ :『3.11』後の希望について
◎クロスパルにいがた 4階 映像ホールにて
(新潟市中央区礎町通3-2086)
◎料金500円(特別先行上映につき上映料金とは異なります)

3.11は、私たちが自分たちの生き方を見直す大きなきっかけになりました。福島第一原発事故の影響から生活の転換を余儀なくされた「おかあさん」たちがこの映画の主人公です。
監督の鎌仲ひとみさんとともに「3.11」後の私たちの生き方について語り合いましょう☆

◯協催
新潟市民映画館シネ・ウインド
「おらって」にいがた市民エネルギー協議会
◯予約・お問い合わせ
「おらって」にいがた市民エネルギー協議会
ホームページ oratte.org
電話 025-211-4654 FAX 025-241-9886
メール info@oratte.org (担当 木村・渡辺)

一般社団法人 「おらって」にいがた市民エネルギー協議会
http://www.oratte.org/
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/757-256c7342

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT