長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6/23

(C)琉球朝日放送

本日6月23日は沖縄慰霊の日。
毎年、思っていますが、この日を強く意識したのは『第12回長岡アジア映画祭』で「ひめゆり」を上映したからでした。
以後、柴田昌平監督のみならず、「ひめゆり」自主上映会を開いた方たちと交流でき、
今年は“平和の願いを水に託して”と献水式へと繋がっていくのも、いいご縁をいただいたと思ってます。

そして『標的の村』とまた沖縄と戦争をテーマにした映画の上映会を開くことも。

以下、「ひめゆり」を観る会事務局からのメルマガを転送します。

=============================

『千年の一滴 だし しょうゆ』柴田昌平監督の
劇場初公開作品は、沖縄戦に看護活動で動員された
少女たちの記録映画『ひめゆり』でした。

キネマ旬報1位など数々の賞をいただいたこの作品は、
沖縄慰霊の日(6月23日)にちなみ、6月には毎年
東京のポレポレ東中野で上映を続けてきました。
今年は9年目の公開となります。
そして、山形と大阪の劇場でも上映されます。


ひめゆりの生存者からお聞きした話しです。


「ホウキ星が出たら、また『戦世(いくさゆ)』が来る」と、
親から言い伝えられていた。
ホウキ星とは、70年周期でやってくる彗星のこと。

「70余年も経つと、戦争を体験した人たちも亡くなり、
指導者が戦争を美化する。私の親たちが言ったことは
それを戒めようとしているのだと思います。」


この言葉が現実味を帯びつつある今 ・・・。
ひめゆりの生存者の記憶を受け取った私たちは、
次の世代にどのようにして継いでいく事ができるのか。

ご覧になった皆さまも、初めての皆様もぜひご来場ください。
          
プロデューサー 大兼久由美               

===================

 東京・ポレポレ東中野
===================

6月20日(土)~ 6月26日(金)

毎日 20:30~ (1日1回)

「沖縄慰霊の日」(6/23)に合わせて毎年行っている上映です。

★ 23日(火)上映後には、監督挨拶を予定。
★ 20日(土)、26日(金)はプロデューサー挨拶を予定。


■お問合せ:ポレポレ東中野
TEL:03-3371-0088
http://www.mmjp.or.jp/pole2/


===================

 山形・フォーラム山形
===================

6月20日(土)~ 6月26日(金)

毎日 10:00~ / 18:30~ (1日2回)


★ 20日(土)の各回上映後、監督挨拶を予定。


主催:若者支援NPO『ぷらっとほーむ』
http://d.hatena.ne.jp/taki-plathome/

■お問合せ:フォーラム山形
TEL:023-632-3220
http://www.forum-movie.net/yamagata/index.html



===================

 大阪・第七藝術劇場
===================

8月1日(土)~8月7日(金)毎日 14:45~(1日1回)

8月8日(土)~8月14日(金)上映時間未定


■お問合せ:第七藝術劇場
TEL:06-6302-2073
http://www.nanagei.com/


===================

 その他市民上映情報
===================


■(神奈川県藤沢市)8月2日 会場:さかな屋キネマ

■(奈良県奈良市)8月8日 会場:ならまちセンター

■(大阪府大阪市)8月29日 会場:阿倍野区民センター


------------------------------☆
プロダクション・エイシア
tel: 042-497-6975  
映画『ひめゆり』公式HP 
http://www.himeyuri.info/
-----------------------------☆
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/803-2b4a1c6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT