FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長岡ロケ映画『故郷は緑なりき』 in ラピュタ阿佐ヶ谷



2月28日に長岡市立劇場で上映し大好評だった『故郷は緑なりき』が、
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-643.html
7月12日より始まるラピュタ阿佐ヶ谷での特集上映「OIZUMI 東映現代劇の潮流」の中で上映されるようです。

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/toei-gendaigeki/

上映日時は
7月12日~7月14日 15時から
7月15日~7月18日 13時から

度々、東京では名画座でリバイバル上映されるようで、その度に満席になると聞いたことがありますが、
いづれにせよ貴重な上映なので東京在住の新潟県人の方々は足を運んでいただけたらと思います。

そしてそれとともにこのプログラムで興味深いのが若き日の高倉健さん主演作はもちろん、
石井輝男、深作欣二、降旗康男といった巨匠の初期作が並んでいる中で
『故郷は緑なりき』の村山新治監督作「七つの弾丸」「警視庁物語 顔のない女」「孤独の賭け」といった作品が上映されるようで、
特に三国連太郎主演の犯罪ドラマ「七つの弾丸」はニュープリント上映と力を入れてるのでかなり面白そうなこと、
「孤独の賭け」は佐久間良子さん主演作で「故郷は緑なりき」とあわせて観るのも一興かと思いました。
いづれにせよ東映東京の職人監督として腕を振るったらしい村山監督の片鱗が観れる機会にも思う特集上映です。

ラピュタ阿佐ヶ谷 http://www.laputa-jp.com/
スポンサーサイト



| 未分類 | 05:38 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/814-bbbbf244

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT