長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『標的の村』長岡上映会 お客様の感想

8月15日 『標的の村』長岡上映会のお客様の作品への感想を抜粋して掲載します。
終戦70年の終戦記念日、アオーレ長岡 市民交流ホールAにて集った熱が感じられるかと思います。

「標的の村」公式HP http://www.hyoteki.com/



*ここが日本なのか まだ占領状態です。
良心的なTVでも時にみますが これ程真実を映したものはないです、ゆえ知ってる国民も数少ないと思います。(70代、女性)

*沖縄の県民同士の争いを高台で笑って見ていた米兵に背すじが凍りました。
アメリカに頼らないと日本は平和を守れないのでしょうか?考えさせられました。(60代・男性)

*感動しました。(60代、男性)

*沖縄の現実をあまり知らな過ぎる本土の日本人の私も含め。でも遅すぎることではない。
私たちはこの現実を知った以上、なんらかのアクションをしなければ。
もうこれ以上、純粋に土地を愛する人を悲しませる姿をみたくない。
県民同士があらそっているのを高みの見物する米兵。もうこんなことやめてほしいです。(40代・女性)

*沖縄のオスプレイ配置反対の運動が、これ程激しく行われているとは知らなかった。
戦争法案と結びついてる問題だ。自分のできることで反対の意見表明をしていきたい。(70代・女性)

*沖縄は大好きです。
新聞の記事のウラにはこんなせつない悲しい沖縄県民の思いがあることに改めて気づかされました。
くやしい!(60代・女性)

*敗戦国の立場の弱さを強く実感した。(法律的なアメリカに対する弱さ)
いざという時には日本国民はアメリカに対しては身体をはって表現するしかないのですね。(60代・男性)

*沖縄県民の思いの強さと闘い敗れても、明るくさらに闘いつづける精神の強さを感じた。
基地問題と戦争法案も一緒である。

*新聞やテレビなどで情報として知っていた事柄が、身にせまって来る映像で人々の生の声としてとらえられ考えさせられる作品でした。(40代・女性)

*多くの人に観てもらいたいです。(40代・男性)

*安保法案の審議中での上映で良かったと思います。
国、政府に憤りを感じます。(60代・女性)

*戦後70年を迎えていろんな情報がはっきりし、いまだに信じらせませんし、くやしく、いつまでもどうして、なんでと頭の中で繰り返し、どうする事もできないです。
自分自身どちら側についてよいのか、だんだんわからなくなりました。
でも国を守らねばと、国防さえいらない世界になったらどんなによいか?

*日本人は本当に、米国人になめられてると思いました。
日本人は仕事の意味を知っているのか?
お金をもらうためなら、公務という理由で何でもするのか?
自分の頭で考え判断し、行動できないのか?
上のいいなりか?
気づいたときはもう遅いかも?

*悲しくて涙が出ました。
みなが自分が痛みを感じる人間だということを忘れられなければ、こんなひどいことはできないはずなのに、と思うのはまちがいなのでしょうか。
人は強くて弱くて、そして強くなれるはずと思います。(50代・女性)

*伝わってきた。
本土の住民が間接的に沖縄の負担のもとに生活出来ていることを、改めて感じることが出来た。
でも、すぐに忘れてしまう。きっと自分もそうだ。
だが、心の奥底に必ず留めておこうと思った。
そうしなければ沖縄の人に失礼だ。(40代・男性)

*今まで知る時間はいくらでもあったのに、いったい何をしていたのだろうと思います。
沖縄も原発も。(60代・女性)

*悔しい気持ちを共有しました。
何かできることがあれば協力します。(50代・男性)

*新作も観に行きたいと思います・
それ以上は言葉になりません。(40代・男性)

*人間の尊厳をうばう政府とはなんなのか。
沖縄の現実をいかりをもって訴えたい。(60代・女性)

*多くの人に見てほしい 日本の国のありのまま。(60代・女性)

*どんどん上映するべき。
どうして、国全体が一緒にならないのか
いま、日本は危機に面している!!(50代・女性)

*国は国民を守らないのかと最近の戦後70年報道を見て思っていました。
今日、本当に具体的に思い知らされました。(50代・女性)

*沖縄のことでなく日本のこと
ちゃんと声を出すこと 知ること 知らせることが大切。
「標的の村」はぜひ見たかったのですが、今まで時間がとれなかったので、今回見れてよかったです。(50代・女性)

*沖縄について知らない現実が多くあるのを教えてもらいました。
ありがとうございました。(60代・男性)

*今まで知らなかった事実がわかった。
本土では知らされてないことが沖縄で行われていることがわかった。(60代・女性)

*先ず、講師の先生のお話、とてもためになりました。
直接オキナワに行かれたとのこと、うれしく思いました。
映画は沖縄のたたかいを具体的に知り、一緒にもっとたたかわねければ。(80代・男性)

*今まで、ニュースでしか沖縄のことを知らなかったと思いました。
すごく衝撃うけました。
沖縄でこんなことがあったことを知らなかったです。
映画第2作めもみたいと思います。
知らない人にもこの作品を知ってもらいたいし、自分も沖縄についてもっと知るべきだと思いました。(30代・女性)

*仕事の必要上、沖縄についていろいろ勉強したことがあります。
沖縄についてはいつも関心を持って、ニュースを見たり、新聞を読んだりしています。
新聞やニュースでは報道されない沖縄の現実を改めて知り、胸が痛みます。(50代・女性)

*現実を知り、とても悲しくなりました。
私たちはもっと知り考えていかなくては、と思いました。
ありがとうございました。(50代・女性)

*『オスプレイいらない」「静かで平和な高江の村を」と願う住民の意志、沖縄県民の意志を無視して進められるオスプレイの配備。
米国の言いなりに自国民を守ろうとしない日本の政権にいかり!です。(60代・女性)

*どうしたらオスプレイ、ヘリパットをとめられるか、出口がわからず複雑だった。
撮影に拍手。カメラワークがすごい。(60代・男性)

*大変重く考えさせられるものでした。
住民の根強い運動、でもしなやかな運動に感動しました。(60代・男性)

*どう言えばいいのか分からない。
自分のこととして考える人間がどれ位いるのだろう?(60代・男性)

*難しい問題だと思いました。(60代・男性)

*疲れた、スゴイ!明日は我が身!(60代・男性)

*感動、勇気、覚悟 (80代・男性)

*沖縄の民衆の気持ちを、もっと深く受け止めなければならなかったと反省。(70代・男性)

*内情を知る機会を持てて良かった。
誰が誰の為にオスプレイは必要なのか?(60代・男性)

*すごく良かった。人生の方向を改めて確認できました。(60代・男性)

*沖縄の思いが胸にせまります。
安保法制によってつらい思いをする人がもっとふえてしまいそうです。(50代・男性)

*大変良かったです。(70代・女性)

*多くの人にみて欲しい!(60代・男性)

*衝撃的でした。(40代・女性)
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/872-cd349d68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT